ソーシャル・クリエイティブ・ビジネス フォーラム
今日は、BankART1929で開催されたNPO法人ソーシャル・イノベーション・ジャパン横浜市開港150周年・創造都市事業本部創造都市横浜推進協議会主催の「ソーシャル・クリエイティブ・ビジネス フォーラム」に行ってきました。
以前からお会いしたかったフェアトレードで先進的な活動をされているネパリ・バザーロの土屋春代さんやゾウの糞から作った紙で有名な株式会社ミチコーポレーションの植田紘栄志さん他、環境・福祉・教育・途上国問題など、社会的課題をビジネスを通して解決しようとする「ソーシャル・ビジネス」に取り組んでいる方々とお会い出来て良い一日でした。
PORSASも「デザインの視点からの社会貢献」を目指しているので、大変参考と刺激になりました。

by k_suzuki
| 出来事 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(1) |
感覚器サミット Eye&Ear Summit
昨日3月12日(水)は、感覚器医学協議会主催の感覚器サミット Eye&Ear Summit に行ってきました。ヒトの情報の主な入力源である目と耳の機能の保全、失われた機能の獲得は、先天性の障害者・中途障害者にとって大変重要なことであるのは言うまでもありませんが、さらに高齢社会に入った日本では、加齢による視覚聴覚障害の方の割合は65歳以上の方の30%と言われています。医学の進歩で様々な可能性が出てきましたが、ヒトとしてのQOL(クオリティオブライフ)を得るためには、視点を変えればデザインの行為でも様々な貢献が出来るものと思っています。

by k_suzuki

| 出来事 | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
TOKYO産学公連携イノベーションフォーラム
今日は、東京商工会議所主催の「TOKYO産学公連携イノベーションフォーラム」に行ってきました。
モノづくりのしくみも従来とは異なるいろいろなカタチが出てきました。従来とは異なる方法の方が活気が出て、そのプロセスも楽しい。産学公の連携もそのひとつですが、それもいろいろなカタチが考えられるなとあらためて認識する良い機会になりました。
私達PORSASも従来のモノづくりやデザインの進め方とは異なるしくみ(しくみ自体のデザイン)を行っていますが、いろいろな可能性を発見した一日でした。

久しぶりにPORSASの紹介。
デザインの行為を通して環境・福祉・教育などの社会的課題の解決を図っています。
「創造性」「情緒性」が「社会的価値・経済的価値」を生み出すことを提案していきます。
私達の行っているPORSASは、
「デザインをすることでみんなが気分よくなることを考えるプロジェクト」。
「デザインでみんなが楽しくなるモノやコトを生み出すためのしくみ」
、考えています。

by k_suzuki

| 出来事 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
ダイバーシティ経営大賞
昨日、「ダイバーシティ経営大賞」表彰式とシンポジウム(東洋経済新報社)に行ってきました。
今回第1回のダイバーシティ経営大賞は日産自動車、同優良賞は ソニーで、すでに早い段階から着手してきた企業で当然ですよね。
最近CSRの観点からダイバーシティ的視点を企業経営に取り入れているところも多くなっていると思いますが、この2社は企業戦略として考えているところがすばらしいですね。
世の中の中小企業でもすでに実際にはダイバーシティ的視点をもった企業も多いのですが、戦略的な取組みが重要ですが、同時に情報発信、発信の仕組みがうまく機能しているか・分りやすく表現されているかも大事ですよね。

またPORSASでは、まだデザインの分野に限った話ですが、現在多様な人材を活かせる仕組みづくりを始めています。(いろいろな専門家の方と相談しながらの段階ですが)

by k_suzuki
| 参考・参照/ビジネス | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) |