デザインと死
久しぶりのブログ更新です。

黒川雅之の「デザインと死」を読んだ。
これはクリエイターとして、黒川雅之個人の「デザイン哲学」が書かれているものだが、「デザイン」「クリエイター」という狭義の話だけでなく、どの分野でもどの職業にでもあてはまる話だと思う。
自分の問題に置き換えながら、時間をかけて読んだ。
クリエイティブな志向を持つ(持たなければいけない)方は、分野を問わず是非一読を。
デザインと死
デザインと死
黒川 雅之
| Think Design! | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) |